大人の風俗の嗜み方

対抗心もありましたよ

これだけ風俗で遊ぶようになったのは自分が好きだからという気持ちもありますけど、同僚に風俗マニアがいるんですよ。その同僚に負けていられないなって気持ちがあったんですよね。その同僚はいろんなシチュエーションで風俗を楽しんでいると。しかもホームページもかなり長時間見ているとのこと。そういった話をしょっちゅう聞かされていたんですよ(笑)それで自分も負けていられないなと。もっともっと風俗で楽しみたいなって気持ちになったので、自分もポータルサイトやホームページといったコンテンツを見るようになりましたし、それらを見て自分にはどの風俗が良いのかを考えて、じゃあ何をするのかってことを踏まえて遊ぶようになったんですよね。そういった対抗心もあると思いますけど、でも毎回のように楽しい時間を過ごせていることを考えると、対抗心も決して無駄なものではないんじゃないのかなって思うようになったので、今では感謝していますよ(笑)

メリハリはやっぱり大切ですよ

風俗の世界ではメリハリをつけるのもとっても大切なことだと思いますよ。というのも、風俗っていろんなジャンルがあるじゃないですか。ということは、それぞれ違った楽しさが待っているのは間違いないんです。それなのに毎回のように同じジャンルで遊んでいたら、それはそれであまり面白くはないんじゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶのであればいろんなジャンルをと心掛けています。ローテーションを決めるってことじゃなくて、その時の気分とそれまでの利用実績を加味して決める感じですかね(笑)せっかく楽しいサービスなんです。自分から惰性で遊んでマンネリになってしまうのは勿体ないじゃないですか。そうじゃなくて、常に自分でも刺激的だなって思えるような時間を過ごしたいって思っていますので、風俗で遊ぶのであれば自分なりにメリハリを意識しつつ、どういった形で遊ぶのがベストなのかくらいは常に意識しておいた方が楽しめるんじゃないのかなって。