大人の風俗の嗜み方

マーケティング担当の秘策

マーケティング担当の仕事をしていますけど、マーケティングによってはかなり大変です。マネージャーと一緒に四苦八苦させられることもあるんですよね。特に若い女の子を対象にした新商品の開発は四苦八苦させられます(苦笑)何せどこでマーケティングをするのかという話だけではなく、参考意見そのものもあまりないじゃないですか。だから風俗に行って女の子に聞くケースもありますよ(笑)まぁその時はマーケティングだけじゃなく、自分が風俗で遊びたいからと言うのもありますけど、若い女の子にちらっと意見を言ってもらうだけでも違うんですよ。そもそもマネージャーを含めて企画担当はおじさんばかりなんですけど、おじさんがあれこれ話したところで若い女の子の気持ちなんて分かる訳がないし、若い女の子に受けるものを世に送り出すことなんて出来る訳がないんです。それなら風俗で気持ち良くなりつつ、ちょっとしたマーケティングも行う。それでいいんですよ(笑)

重要だと気付かされたポータルサイト

ポータルサイトがこれだけ重要になっているとは思ってもいなかった…は言い過ぎかもしれませんけど、自分でもそれまでポータルサイトは割とよく使っていたんです。そこで自分なりにいろんな形で活用していたんですけど、ポータルサイトは更に利便性が増しているんじゃないですかね。だってポータルサイトを見れば風俗に関しての情報がかなり幅広く手に入るじゃないですか。クーポン、イベント。これらの情報を随時更新してくれるだけでもかなりありがたいものなんです。つまり、お得な情報を逃したくないのであれば風俗店の個別のホームページを見るよりもポータルサイトを見ておいた方が良いんじゃないかなという結論に達したんですよ。その方が断然自分にとってプラスになるというか、自分なりにいろいろなことを楽しめるってことに気付いたんですよ(笑)だから今では取り敢えずという気持ちで毎日のようにポータルサイトを見るようになりましたけど、同じような人も多いんじゃないかなと。