大人の風俗の嗜み方

ある意味、当たり前だと感じています

ポータルサイトを使いこなすのは決して特別なことではなく、むしろ当たり前と言っても良いことなんじゃないのかなって思いますけどね。これは今の風俗の世界の現状を考えると当然というか、やっぱり数が多いじゃないですか。ジャンルにせよ女の子にせよ、業界関係者であってもすべてを把握するのが難しいくらい、今では風俗の数が本当に増えています。昔のようにお店だけしかなければ把握するのも簡単だったかもしれませんけど、デリヘルまで含めるとすべての風俗のことを頭の中だけで把握するのは不可能に近いんじゃないですかね。しかもそれらのお店がそれぞれイベントやクーポンといった形でお客にアピールしていることを考えると、なかなか簡単な話ではないというか、ポータルサイトなどを上手く活用しないと風俗の情報を網羅するのは難しいんじゃないのかなって思いますので、それらの情報コンテンツを活用するのはある意味では当たり前なんじゃないかなって。

衝撃的と言える展開もあります

衝撃的と言える展開は風俗では割とよくあるというか、これは相手の風俗嬢の問題と言うよりも、むしろ自分の問題なんじゃないのかなって思うんですよ。だって何かしら勝手にイメージするじゃないですか(笑)自分で勝手にイメージして、そのイメージと違うってことで「衝撃的」になるとすれば、それは相手の風俗嬢の問題ではなくて自分の問題だろうって突っ込みも聞こえてきそうなんですけど、その通りなんですよ(笑)風俗って自分の頭の中でいろいろなことをイメージするじゃないですか。そこでのイメージと実物の女の子とのギャップを見て、大きなギャップを感じるというのは決して分からない話ではないというか、むしろそれが健全な楽しみ方でもあるんじゃないかなって思いますので、風俗で楽しむ時には自分でもいろんなイメージをするんです。そのイメージによって、じゃあそこからどういったことを楽しむのか。それらを含めていろいろと楽しめればそれで十分なんじゃないのかなって気持ちです。