大人の風俗の嗜み方

主導権の問題もありますよね

風俗では主導権の問題もあると思うんですよ。それは自分が握るか、それとも風俗嬢に握ってもらうのか。この問題は自分の性癖と相談すべきですけど、相手の風俗嬢の力量によっても変わる部分じゃないですか。ということは、しっかりと意識しておいた方が良い問題ってことでもあるんじゃないですかね(笑)そこはもう本当に人それぞれだと思いますので何とも言えませんけど、少なくとも自分の場合、相手がどんなタイプなのかホームページで見てから指名するようにはしています。これを明確にしておかないと、やっぱりいろんな難しさがあると思うんですよね。だから行き当たりばったりで風俗嬢を指名することはあんまりないです。それもそれで刺激的だとは思うんですけど、自分の望むプレイが出来るのかという問題はどうしても出てくるじゃないですか。だから風俗では自分が望むプレイを出来るのかどうかという点にこそ、かかっているんじゃないのかなって気持ちがあるんです。

好きなのは巨乳だと理解出来ました

女の子に対してのこだわりは、スタイルというか巨乳なんだなって。自分は風俗では何かをされるよりも、むしろ巨乳を攻めている方が幸せなんだなってことに気付いたんです。しかも自分が揉んだり舐めたりをしているのが好きなのであって、別に挟んでくれって話ではないんですよ(笑)挟まれるのも嫌いではないんですけど、それよりはずっとこっちが巨乳を味わっていないなってことに気付いたので、風俗では何気に自分の大好きな巨乳との時間が最高だなって。だからホームページでも巨乳しか目に入りません。美人だなと思っても微乳だと分かった瞬間モチベーションが下がるんです。微乳の風俗嬢には本当に申し訳ないんですけど、やっぱり風俗で遊ぶなら巨乳の方が良い。そんな気持ちが強いんですよね。実際に巨乳と遊んでいる自分のテンションはかなり高いので、間違いではないんじゃないのかなって思うし、風俗は自分の好きなことを楽しむ場所だと思いますしね。